近況情報

ランニングボブキャッツ20近況~2022.01.03~

ランニングボブキャッツ20近況~2022.01.03~

シルクホースクラブよりランニングボブキャッツ20の近況が報告されました。

ランニングボブキャッツ

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m


担当者
血統的なところもあってトモの緩さは感じますが、坂路でのペースを上げてもフットワークは軽快ですし、この時期の2歳馬と思えば水準以上の動きをしてくれています。
そのトモも今は成長期で張りや艶がグンと良化してきているため、月日が経って完成した姿が楽しみでなりません。
また、こちらの指示に対してしっかりと反応することが出来ますので、操縦性に関しても大きな問題はありませんね。普段からの扱いも特段気になるところはないものの、負荷を高めていくに連れて少しずつ気持ちが入りやすくなってきている感じはしますし、特に周回コースでは気が勝りがちなので、慎重に折り合いを重視して進めておきたいと思います。
今後も精神的に詰め込み過ぎないよう、適度にリフレッシュを挟みながら進めていきたいところです
馬体重467kg


とのことです。

美和
16秒台のキャンターも始まっていますね。進度も十分です。
静寂さん
水準以上の動きだって。期待させるコメントだねw
美和
一口馬主ポートフォリオでは一番の大口になっていますからね。ケガ無くデビューを迎えてほしいところですよね。

Return Top