近況情報

ブレイブライオン近況~2022.01.27~

サラブレッドクラブライオンよりブレイブライオンの近況が報告されました。

ブレイブライオン

栗東トレセンで調整中。プール調教に加え、坂路中心に乗り込まれています。
そこで1/26には坂路にて入厩後6本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。

4ハロン53.3秒、3ハロン39.1秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を一杯に追われてマーク。
併せたワガンセ(3歳1勝、一杯)を1.0秒追走し0.5秒遅れています。
西村調教師は
引き続きプール調教と坂路での騎乗運動を中心に調整中です。
徐々にではありますが、いくらかでも体が絞れてきていますが、余裕があるのは確かであり、まだこの馬本来の動きではないようにも感じています。
もう少し暖かくなれば体もさらに引き締まって動きも良くなってくるはずです。
来週の波佐見特別での出走を予定していますが、未勝利の身であるがゆえ出走できる保証はありませんし、出馬状況次第ではダート戦に使うことも検討したいと思います
とコメントしていました。
次走は2/6(日)小倉競馬、波佐見特別、芝1800mでの出走を予定。
菱田裕二騎手に騎乗依頼しています。


とのことです。

美和
ここまでは順調のようですね。
静寂さん
そうだね。調教も、遅れているとはいえ、詰めてきている遅れなので気にしなくていいと思う。
美和
ダート戦への出走検討という話も出ました。
静寂さん
そうだね。半兄にベストウォーリアという、ダートのJRA重賞勝ち、Jpn1の南部杯を2度制している馬がいる血統だ。一度は試してみてもらいたいとは思うが、ブレイブライオンの父はダートがからきしダメだったディープインパクトだからね。過度な期待は禁物だけど、地方行きの可能性もある馬だから、一度試しておくのは悪いことではないと思うよ。
美和
次戦、その次くらいで決めないと本当に後がないですもんね。必勝態勢で挑んでほしいところです。

Return Top